パークソンモール11月オープン予定

2016-7-15

ロシア大通りに沿ってボンコック入口からおよそ500mの位置に開発される11階建てのセンター、パークソンモールは周囲のハウスショップにそびえ立ちます。
開発は今年11月中旬、遅くても来年初めに完成する予定で、建設は70%~75%完了しており現在は装飾段階を施しています。
パークソンの管理代理会社は、本来5階建てビルおよそ25,000平米を地主から借上げし、6階以降の残りの階数を増築するとエージェントは述べる。
彼は、プロジェクトは3,000万ドル以上の評価額になると見積もり、開発は2008年から始まりましたが、昨年前半までペースを上げてなかった。エージェントは、2008年から2015年までプロジェクトの進行状況が鈍化し開発がアイドルしており遅れたと話す。
パークソン開発の第2期は、モール裏手のホテルです。ホテル開発に関する資料はまだ確定されておりません。
パークソンはアジア太平洋地域にて最大デパートと小売りチェーン代表する企業で、およそ129店舗を誇る。
すでに、中国58店舗、マレーシア45店舗、インドネシア16店舗、ベトナム9店舗、ミャンマー1店舗があります。
ライオングループのウェブサイトによると、グループが引受する別のプロジェクトはライオンシティゲートウェイ、ショッピングモールやホテル住宅を統合するプノンペンの新たなプロジェクト…

Phnom Penh Post原稿

Phnom Penh Postより

The following two tabs change content below.

c21fujirealty

最新記事 by c21fujirealty (全て見る)

おすすめ物件情報

  1. 講師にJASEAN代表取締役会長の澤木恒則氏をお迎えし、東南アジアにおける将来性とカンボジアにおける…
  2. 【大好評につき全国横断中!福岡開催!】米ドル資産を築こう!為替リスクから資産を守る!利回り保証付き不…
  3. 【FOR RENT】【新築コンドミニアム最上階!】 Residence L Sovann Bouen…
  4. 【FOR RESALE】カンボジア初日系企業による高層型コンドミニアム「J Tower Cond…
  5. 【FOR RESALE】【お求めやすい低層階!定価での売却です!】カンボジア初日系企業による高層…

翻訳メニュー

為替レート

2017年5月23日 3:02 PM

1 USD

  • JPY 111.4380
  • CNY 6.8888
  • TWD 30.0280
  • KRW 1,115.6100
  • THB 34.3700
  • SGD 1.3870
  • EUR 0.8904

おすすめリンク

ページ上部へ戻る